ホーム > 法愛 > ことば

ことば

2011年

2011年12月  風学月 かぜまなびづき のことば

くやんでも苦しみが残るだけ 立ち上がって新しい人生をきりひらけ

2011年11月  風幸月 かぜしあわせづき のことば

ああ今日の日までがんばってこられた 感謝の思いが幸せの風を吹かせる

2011年10月  風赤月 かぜあかづき のことば

赤くそまったきれいなお空 やさしさ色にそまった笑顔の君

2011年9月  風夢月 かぜゆめづき のことば

時は夢のごとくすぎゆくけれど 誠実に生きた日々はいつまでも輝いて消えない

2011年8月  風祭月 かぜまつりづき のことば

人びとに役立つようにと心がけていれば 幸せの道は必ず開けてくる

2011年7月  風恋月 かぜこいしづき のことば

ごく普通の生活ができれば 充分に幸せなのです

2011年6月  風遊月 かぜあそびづき のことば

苦しみをいつまでも抱きしめない 喜びを見つめてほほえんでみる

この月の意味は、風が雨やあじさいや、つゆ草などの花と語り遊ぶ月という意味です。

2011年5月  風緑月 かぜみどりづき のことば

支えられ支えてあげて今日の日を 精いっぱい生きる

2011年4月  風望月 かぜのぞみづき のことば

ただひたすら明るくにこやかに生きる
自分の幸せのために あなたの幸せのために

2011年3月  風桜月 かぜさくらづき のことば

人としての温もりを心に秘め 今日もまたほほえみを忘れない

2011年2月  風春香月 かぜはるかおりづき のことば

寒さに耐えて松のみどり やがて必ず春の陽が抱く

秋きぬと目にはさやかに見えねども、風の音にぞ驚かれぬる、
といった歌がありましたが、あたりはまだ寒く春のようにみえないけれど、
風の中に春を感じるという月の言葉の意味です。

2011年1月  風白月 かぜしろづき のことば

心はいつも自由だ いつでもどこでも再出発ができる

バックナンバー

このページの先頭へ戻る

訪問者数:    本日: 昨日: