ホーム > 法愛 12月号 > 終わりの詩

終わりの詩

花の思い

花にも
その花に与えられた
咲き場所がある

でも
花も思っている
かもしれない

みんなが集う
公園の広場に
咲きたい

海の見える丘に
咲いてみたい

朝の すがすがしい
そよ風を受けて
思う

やっぱり
この場所がいい
与えられた
この場所に咲こう

桜の木の下に咲く
一輪の花
誰にも負けない
ほほえみを
たたえている


訪問者数:    本日: 昨日: