ホーム > 法愛 1月号 > 扉の詩

扉の詩

(218)「私の一番」

自分を
コントロールして
この世で
うまくやっていくのは
ほんとうに難しい

そんなとき
何が自分にとって
大切な生き方かを
決めておく

私にとっての
一番生き方は
感謝の思い

私にとっての
一番の生き方は
笑顔

私にとっての
一番生き方は
穏やかさ

こう心に決め
自分をうまく
コンロトールしていく

迷える暗き道に
光がさして
幸せの道を
歩んでいける


訪問者数:    本日: 昨日: