ホーム > 法愛 10月号 > 終わりの詩

終わりの詩

言葉の薬

心には
やさしい言葉が
よくきく

心がつかれた人に
だいじょうぶと
声をかけてあげる

頑張って
よく努力した人に
ご苦労さま
すごいねと
言ってみる

していただいたことに
気づいて
ありがとうと
笑顔で言ってみる

正直な思いで
やさしく
言葉をかけてあげる

その言葉が
薬のようになって
自分の心も
相手の心も
いやされていく