ホーム > 法愛 10月号 > 終わりの詩

終わりの詩

和してみる

自分の
身を守るため

この場所から
その人から

逃げるのでなく
さけるのでもなく
相手と和してみる

相手の色に
染まってみると
それが不思議と
自分を守る
手段となる

アマガエルも
周囲の色に
自分を変えて
身を守る

相手を
変えるのでなく
自分が
変わってみる

一度
相手と並んで
歩いてみる