ホーム > 法愛 > 終わりの詩

終わりの詩

幸せになる

人は誰しも
悩みや迷いを持って
生きているものだ

そんなとき
人は不安や
怖れを抱いて
マイナスの思いに
なりやすい

だから
普段から
プラスの思いを
心に染めて
生きていくことだ

支えられている
自分を観じて
感謝をしよう

自分の力を信じて
絶対に
幸せになれると
念じてみよう

相手を思い
穏やかさを
大切にしよう

生きていることは
素晴らしいと
ほほえんでみよう