ホーム > 法愛 > 終わりの詩

終わりの詩

本当の幸せ

人は
楽な方へと
流されるものだ

楽な方法で
暮らしていければ
それにこしたことはない

苦しみがくれば
楽な方へ逃げる

悲しみがくれば
癒されて
早く楽なりたいと思う

しかし
楽な道には
多くの悪が
潜んでいる

自分を
正しく
律することは
大変なことだが

そこに
本当の幸せが
築かれていくことを
知っていることだ