ホーム > 法愛 > 終わりの詩

終わりの詩

愛を見つめる

心を落ち着けて
呼吸を調え
穏やかに・・・

そして
静かに周りを
見つめてみる

すると
イライラしたり
自分のことばかり
考えていたときに見た
周りの景色とは

まったく
違った世界が見えてくる

与えられ
支えられ
まわりの人たちの
思いやりに包まれ
生きている
私の姿が見えてくる

愛に抱かれて
生きている
私の姿が見えてくる

愛はあたたかく
やさしい

バックナンバーを読む このページの先頭へ戻る

訪問者数:    本日: 昨日: