ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

恩の花

恩とは
今まで支えてくれた
人やものに
慈しみの思いを
抱くことです

感謝の思いを
深めることです

そんな思いを
大切にできると

人はみな
受けた恩を
お返ししたいと
思うようになります

支えてあげる
そんな人になるには
恩を知ることです

今まで
歩んできた道に
恩の花を
どれだけ
見つけられるでしょう

そして見つけた
その花の輝きを
今度は
人を支える輝きに
変えていくのです


訪問者数:    本日: 昨日: