ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

必要とされる

幸せとは
必要と
されることです

不幸とは
必要と
されないこと

だから
幸せになろうと思えば
必要な人に
なることなの

必要とされるには
相手のことを
考えてあげ

自分に
何ができるか
どう役立つ
仕事ができるかを
考えるの

そうすると
そこに
自分にとって
大切な
居場所ができます

その居場所が
とても
心地よいのです


訪問者数:    本日: 昨日: