ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

心を曲げない

心は
ときどき曲がります

心が曲がると
ひがみっぽくなり
人のいうことを聞かず
うそもつきます

ありがとうや
すみませんも
いえなくなります

そして
悔しい思いをし
心を痛めるのです

心を曲げないとは
素直な心に
なることです

我欲をすて
強い意志をもって
素直になります

素直な心は
打ち出の小づちです

素直な心から
幸せの花びらが
たくさん舞ってきます
笑顔が
いっぱい いっぱい
満ちあふれてきます