ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

一心に咲く

完全な人は
この世に
一人もいません

みんな
不完全なりに
生きています

自分の未熟さに
不安を抱えたり

自分の愚かさに
後悔したり

失敗しては
生きる力を失ったり

でも そんな不完全な
私であっても

前を向いて
一生けんめい生きていく
そんな生きる姿が
尊いのです
美しいのです

野辺に咲く花だって
一心に咲いているから
美しいのです


訪問者数:    本日: 昨日: