ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

試練と徳

人は
試練を乗り越えて
徳をえるといいます
実現していきます

試練は
ほんとうは
ないほうが
楽なのですが
実現していきます

その試練を
努力と工夫
まわりの人の支えや
感謝の思いで
乗り越えていったとき
実現していきます

そこに初めて
徳が生まれ
自らの人格が
向上していきます
実現していきます

どんな
試練が来ても
大丈夫と思い
実現していきます

日ごろから
心を真理の言葉で
守っていることです