ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

生きるエネルギー

今日一日
なにか
親切をしましたか

不親切なことは
しませんでしたか

どんな
小さなことでも
いいのです
人の役立つことを
してみませんか

自分がしたとは
気づかれなくても

相手が
喜んでくれれば
それで
いいのです

小さなことでも
してあげれば

それが
自分の心を癒し
強く生きていける
エネルギーに
なるのです

バックナンバーを読む このページの先頭へ戻る