ホーム > 法愛 > 扉の詩

扉の詩

みんな意味がある

この世の
すべての出来事に
意味がある

子供のいない辛さと
子供がいても
思うように
ならない日々に
意味がある

先立たっていかなくては
ならない辛さと
残された人の
別れの悲しみに
意味がある

病の人を
介護するのにも
意味があるし
自私自身が
病に倒れたことにも
意味がある

出会いと別れ
苦しみや悲しみ
喜びや幸せの出来事

みんな意味があって
人はそこから
心の宝を得るのだ

バックナンバーを読む このページの先頭へ戻る